12月4日のJIRAAトレ

12月4日、臨時で開催したJIRAAトレ、参加者は3人でした。
内訳は一般がふたり、消防士がひとりでした。
ロープトゥロープ トランスファのミッドロープレスキュー第一法、写真をアップします。
演じた消防士のコメントは、第一法はきつかった… 第二法のほうが楽だった…
私は逆だと思うのですが… それは体感筋の差かも…
カジュアリティ役のシューさん、お疲れ様でした。

盛況のうちにコンペ終了 優勝したのは誰?

予選会はパン食い競争でした。
ロープの登・下降を安全にできるか否か審査できる、とてもよい課題です。
今後、コンペのスタンダードになるのではないでしょうか。

好成績の上位8名が、本戦参加です。
最初の課題は、アイディ レスキューでした。
安全に演じてもらってはいましたが、メソッドが違うんだなぁ… ちょっと残念

ランチはケータリングサービスによるバイキング
さすがスミス社長、気が利くなぁ(笑)
たいへんおいしかったです。

午後のコンペは、リギングしてリアンカーの通過、狭小部のディフィカルトエッジを通過してインターベーション、エイドクライミングでアクセスしてのインターベーション、そして窓から侵入して外へ搬送するレスキューでした。
それらの画像は割愛しますが、成績優秀な上位二人が決勝戦へ進出!
さて、決勝戦の課題やいかに?
優勝者の画像をアップします。

表彰式ではたくさんの商品を貰って、おおいに盛り上がったのは言うまでもありません。
参加者の皆さん、お疲れ様でした。
そしてスタッフのIRATAレベル3の面々、ご苦労様でした。
なにより主催者のClean Force Japan(株)のスミス社長、感謝感謝です。

明日は、全国からIRATAメンバーが集ってのコンペ
どうなることやら、へっへっへ(笑)