9月18日の JIRAA トレーニング

神奈川県の消防士の方々からのご依頼で、9月18日、ビッグロック日吉店において JIRAAトレーニングを行いました。
みなさんrescue Cのコースでしたが、C以上の実力が認められたお二人には、Bの内容を少しトレーニングしていただきました。

貸し出し器材(レンタルは無料)
エイドクライミング
エイドクライミング-2
エイドクライミング-3
エイドクライミング-4
エイドクライミング-5
ロープトゥロープ レスキュー
ディビエーション レスキュー
新人さんのトレーニングはリアンカーまで進みました。

今回のトレーニングで驚いたことは、受講者の皆さんの優れた能力もさることながら、私自身のみなぎる体力でした。
コロナ禍でIRATAトレーニングが開催できなくなってヒマをもてあまし、しかたなく裏山を駆け回ったり、クライミング三昧の日々を送っていることが功を奏したのでしょう。
まだまだ行けますョ。

追記:rescue C では問題なく使えたハーネスが、rescue Bになると使用が困難になることが判明しました。失敗なきよう、ハーネスご購入の際には あらかじめ相談ください!



rescue C トレーニングに参加者9人

コロナ禍でIRATAトレーニングが止まって はや半年、メンバーのモチベーションは下がりっぱなしの今日この頃、JIRAAロープアクセス講習会と銘打って8月28日(昨日)に開催したビッグロックの講習会には神奈川県から4人、茨城県から5人、合計9人(消防士7人)の参加者をむかえることができました。
身体能力の高い面々で、初級の技術はサクサク進み、楽しいトレーニングになりました。
ただエイドクライミングでは全員 音を上げてしまい、ゴールにたどり着く前に、途中に設置したロープで下降して、エスケープとあい成りました。
次回は上手にできるでしょう。

参加者9人
ディビエーションの通過
リアンカーの通過
パスノット
エイドクライミング
ディフィカルトエッジ
ディフィカルトエッジ2
ディフィカルトエッジ3

rescue C トレーニング 参加者2名

猛暑日となった8月7日、ビッグロック日吉店で、rescue C トレーニング を行いました。
受講者は二人で、茨城県からの参加です。
二人ともたいへん優秀で、既定の学科と装備関係の知識、ロープの登・下降、チェンジオーバー、ロープトゥロープ、リアンカー、ディビエーションまでサクッと進みました。
次回はリギングと、ディフィカルトエッジ、エイドクライミング、パスノットそしてレスキューですが、2日で全部教えられるでしょう。
残暑厳しい日々が続きますが、ビッグロックは5基の空調設備で、暑さ対策は万全です。

クロール登り
クロール登り
クロール降り
リアンカーの通過
リアンカーの通過
ロープトゥロープ トランスファー
床に足をつけないように