第46回:IRATAトレーニング・アセスメント2日目

8月28日、7人のレベル2 の審査が行われました。
結果は、全員合格
しかも 5人が excellent、2人が very good の成績でした。
実力レベル3の皆さんですから、そりゃまあ当然だったでしょうね。
でもこれは、インストラクターを務めたMIZUTAクンの手柄だと思います。(笑)

それはそうとて、事後研究は大事です。
昨日のレベル3の、ロープトゥロープトランスファ を振り返ってみましょう。

カジュアリティ(要救助者)のクロール側から介入するメソッドです
カジュアリティのセカンドバックアップ側のロープを登ります
自分のセカンドバックアップを使用してカジュアリティのクロールをパスします
クロールの下のアサップロックはリリースです
セカンドバックアップをアサップロックに交換し、上方にスライドさせ、安全なフォールファクターの位置をまもります
さらにロープを登り返して クロールからアイディへチェンジオーバーです
これで ようやくレスキューモードになりました
登りすぎた分 下降しています
あれっ? なんばしよっと??
コネクタ2個’(ショート)で接続するつもりですかぁ?
アイディ側から介入するメソッドと勘違いしちゃってますね
ほんとにショートとロング 繋いじゃいました
おっと!こんどは自分のアイディで登り返しをやらかそうとしています
たしかに3:1のメカニカルアドバンテージです
登り返してますが、完全なる勘違い
つなぐ必要も 登り返す必要も まったくありません
下手すりゃ メジャーでスクレパンシーと言われかねません
レベル3に求められるのはリスクアセスメントです
リスクの高いメソッドを選んではいけません
リアンカーじゃあるまいし 下方にはロープがたっぷりあるんです
やっと登り返さなくてもいいことに気が付いたようです
自分のアイディをコントロールして、ロープトゥロープトランスファを終了させました
アイディ リリース
アサップロック リリース
あとは二人で降りるだけ
レッツラ ゴン
ハイよくできました!って言いたいんですけど, 時間かかりすぎ
なまら はんかくさい メッソドでした

カジュアリティをショートとロングで接続し、登り返しまでやらかしたのは まったくのムダ。
ロープ間の距離が近かかったので、ショートを繋ぐことができたから よかったものの、苦しまぎれにロングを繋ごうものなら、一発でメジャーディスクレパンシーで失格になるところでした。
なぜなら、クロールに墜落防止措置を講じてはいけないのですから!
正解は、ショートもロングも繋がずに、カジュアリティのアイディをコントロールして、ロープトゥロープトランスファを終了させるのが先決!
前述を繰り返しますが、レベル3に求められるのは、リスクがもっとも低いメソッドです。
危なっかしく感じさせるのは、避けるべきでしょう。
【岡目八目】

次回の岡目八目は、 パスノット レスキュー

乞うご期待


		
			

第46回:IRATAトレーニング5日目

8月26日、トレーニング最終日です。
午前中、レベル1の諸君、習得した技術の出来具合を確認したところ、明日のアセスメントに間違いなく合格できるだろうと判断できました。
そこで午後から実践的なトレーニング、エッジマネジメントの実技を教えました。

笠木のシャープなエッジからロープを保護するための いろんな道具を並べました。
一番効果が高いのはどれ?
全員がルーフローラーを指さしました。
しかし、使い方を知っている人は一人もいませんでした。

ルーフローラーの使い方(フェンスを越える例)

ルーフローラーをセットしてロープを下ろす
ルーフローラーには落下防止措置を講じる
フェンスを越える場合は別系統のロープ(グリヨンが有効)を2本用いる
プロテックプラス(ぺツルの新製品)でロープを保護する
下降する
メインロープとライフラインへ 移動
ロープトゥロープトランスファ
たいへんよくできました
お疲れちゃんでした

ロープをワイヤーに交換する方法(フェンスを越えない例)

ワイヤーの上端をアルパインバタフライでロープに接続する
十分な弛みをもってワイヤーの下端をロープに接続する
リギング終了:屋上側
リギング終了:壁面側
アサップロックを取り付ける
アイディを取り付ける
プロテックプラス(ぺツルの新製品)でロープを保護する
プロテックプラスはアラミド(ケブラー)です
リアンカーのごとくにロープに乗り移る
いい感じ
たいへんよくできました
お疲れちゃんでした
プロテックプラス【ぺツルの新製品】

第46回:IRATAトレーニング3日目

8月24日、天気は曇り、気温もぐっと下がって、朝は涼しさを感じるほどの快適さ。
会場の掃除も行き届き、今日も楽しくトレーニングができました。

ミズタさん、カオルさん、いつもお掃除ありがとうございます!
あの隅っこ、こんなにきれいになりました(笑)


朝イチ、受講者全員を集めて、エッジマネジメントとモノの落下防止の重要性について講釈しました。

落下防止対策についてレクチャー
標準装備の中でいちばん落としやすいのがアッセンションとカラビナ
落とさないアイディアを教えました
ロープアクセスで いちばん気を付けなくてはいけないのがロープの切断
最大のハザードはシャープなエッジ
エッジマネジメントを行いました
リギング:Yハングの練習
リギング:ラビットノットの練習
ロープの収納法についてのレクチャー
はんかくさいレベル3は居残り
疲れはたまってもお金はたまりませんよ
こりゃ たまらんのう
ええかげん やめんちゃい (笑)
ちゃんとできとるるけん