8月27日のビッグロック

コロナ禍で 4回目の緊急事態宣言が発令された中、十分に完全防止対策をたてて、ごく少数の参加者(受講者2人、講師一人)で、ロープアクセストレーニングを行いました。

それにつけても、一日も早い IRATAトレーニングの再開が望まれてやみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください