昨日のトーアス

COVID-19の感染拡大の影響で、国内のIRATAトレーニングが止まって早5ヶ月になりますが、トーアスさんを訪ねてみると7月18日土曜日、ロープ高所作業特別教育が行われており、IRATAレベル3の若い衆ふたりで、受講者4人を指導していました。
また愛知県からIRATAレベル2の若いのがふたり来て、レベル2のお勉強ということで、フーさんに可愛がってもらっていました。
三々五々、地元の消防士が数人あらわれ、ロープアクセスの練習に汗を流しておられました。
みんな元気だなぁ(笑) コロナに負けるな!

アイディ(下降器具)の構造と操作を学ぶ
アイディにロープをセットするいちばん合理的な方法を学ぶ
ロープの登り方を学ぶ
登り返しはロープ切断等による墜落事故防止の基本中の基本(セルフレスキュー)
下降モードのチェンジオーバー(高登器具から下降器具への交換)
下降器具から高登器具へのチェンジオーバーもあります。
上手にできました。
下降
ロープの操作方法を教えるエクセミズタ
手取り足取りのクニ先生
板書は大事
墜落制止用器具の使用上の安全なクリアランス(国内法)
受講者に分かりにくいのが難
フォールファクターで説明するほうが受講者には分かりやすい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください