キャッチ入荷しました

産業用ロープアクセス技術に欠かせない モバイル墜落制止用器具 「DMMチャッチ」が入荷してきました。
長らく生産が止まっていたようですが、ちゃんと今年の製品です。
世にカムロック式モバイル墜落制止用器具は多々ありますが、いちばん安全性が高い(ヒューマンエラーが発生しにくい)のがDMMのキャッチでしょう。
むろん安全性においてペツルのアサップロック (ジャミングローラー式モバイル墜落制止用器具) には敵いっこありませんが、セカンドバックアップとして使用するには最適です。
とくに国内のIRATAメンバーに愛用されています。

2019年の元旦から数えて226日目に製造、シリアル番号は1065、Eは製造した機械

One thought on “キャッチ入荷しました

  1. 安全を確保するための道具であっても、安全に使ってもらわなければ危険です。
    使用に当たっては訓練が必要で、弊社ではIRATA有資格者およびIRATAと同等の訓練を受けた人にしか販売していません。
    この手のデバイス(カム式モバイル墜落制止用器具)の不適切な使用で、墜落が制止されず、地面にたたきつけられてケガをする災害がビルのガラスクリーニングの現場で多数発生しています。
    国内法で定められた「ロープ高所作業特別教育」および「フルハーネス型墜落制止用器具特別教育」の講習を受講しても「モバイル墜落制止用器具の知識」は教えてもらえません。
    ご安全に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください