6月27日 ロープアクセストレーニング ビッグロック日吉店

DSC05659 [640x480]DSC05662 [640x480]DSC05663 [640x480]DSC05665 [640x480]DSC05669 [640x480]DSC05664 [640x480]627日 仙台から5人の参加者あり。
IRATAメンバー4人、研修生1人。
トレーニングはイトサマに音頭をとってもらって、ほとんどお任せでした。
東北地方にはGCAなどの組織はありませんが、仙台を起点に、IRATAの認証を取得される方が増える予兆が感じられます。

このところ毎月参加の大手スポーツ店(ペツル製品販売)のレディは、レイコさんと組んでもらってトレーニング。二人の体格は同じなので、次回計画のレスキュー訓練が無理なく行えることでしょう。

初めて参加されたシーリング職人のお二人は、アルテリアのトレーニング(ロープアクセス1)を受講済みだったので、ロープトゥロープトランスファ、リビレイの通過まで、サクサク進むことができました。

薪ストーブ販売がお仕事のノリさんも、IRATAに興味津々
周囲がIRATAテクニシャンぞろいなので、まあ当然でしょう。

設備屋のヤマチャンは、来週から風力発電機の手伝いで、2週間旅にでます。
レベル2テクニシャンではありますが、風車は初めてなので、気をつけてくださいね。

ことし風車は仕事が増え、人手不足のもよう
従業員を風車の仕事に就かせたいということで、ロープアクセストレーニング受講のお問い合わせが増えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください