ロープアクセス講習会 2月28日

DSC04970 [640x480]DSC04971 [640x480]

 

 

 

 

初心者3名とIRATAテクニシャンが5名参加して、ビッグロック日吉店は大にぎわいでした。

初心者の方は、電波塔の保守点検のお仕事に従事している人がお二人と、ビルのガラスクリーニング業の方がお一人でした。

ペツル以外の個人用保護具(PPE)をお持ちだというので、ご持参いただきましたが、ロープの登り返しができない下降器具だったので、アイディを使用してもらいました。

フォールアレスターは、2人使用が認められていない製品だったので、レスキューを教えるさいにアサップに換えました。

ハーネスも体に合わないようで、痛いというので、ペツルのアバオボッドクロールファストを着用させましたが、とても快適であると喜んでもらいました。

ほかにも、アッセンションなどは、ロープをグリップする反応が良く、他社製品と性能がぜんぜん違うと驚いていました。

まちがいなくペツル製品を使用したほうが、体が楽で、作業効率も向上するでしょう。

ロープアクセスなど足場のない高所作業では、作業者の安全は、もっぱら個人用保護具に委ねられています。

しかも個人用保護具は労働災害・墜落災害の最後の砦ですから、抜かれてはいけません。

性能の優れた製品を使用することをオススメします。

 

ご安全に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください