東京GCA主催のブランコ作業安全教育講習会

11月11日、東京ビルメンテナンス会館で、今年度3回目となる「ブランコ作業安全教育講習会」が開催されました。受講者は13人で、いずれも首都圏の事業所からのご参加でした。ブランコの経験が20年を超えるベテランが数人いらっしゃいましたが、まったく経験のない人には、ちょっと難しい講義内容だったかもしれませんせん。

関係法令

リスクアセスメント

 

マトリクスを引いて、目に見えない残留リスクの怖さについてお話しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください