ロープアクセス武者修行

HIROさんのご厚意で、施設を使わせてもらいました。
ロープアクセスは日々勉強が大事です。
さもないと、労働災害を未然に防止することなんかできません。
わざわざ札幌から横浜へ、武者修行に来られる立派な人もいます。
ボーっと生きてたらチコちゃんに叱られますよ。
シューさん、お写真サンキュです。

定例のロープアクセス講習会

9月20日、ビッグロック日吉店で定例のロープアクセストレーニングを開催したところ、北海道、茨城県、千葉県、神奈川県、愛知県、大阪府から、9人のIRATAテクニシャンが参加してくれました。
正規のIRATAトレーニングだけでは教えきれないところを、いろいろやって、しっかり楽しんでもらいました。
10月に予定されている第40回IRATAトレーニングコースが楽しみです。

キャッチ入荷しました

産業用ロープアクセス技術に欠かせない モバイル墜落制止用器具 「DMMチャッチ」が入荷してきました。
長らく生産が止まっていたようですが、ちゃんと今年の製品です。
世にカムロック式モバイル墜落制止用器具は多々ありますが、いちばん安全性が高い(ヒューマンエラーが発生しにくい)のがDMMのキャッチでしょう。
むろん安全性においてペツルのアサップロック (ジャミングローラー式モバイル墜落制止用器具) には敵いっこありませんが、セカンドバックアップとして使用するには最適です。
とくに国内のIRATAメンバーに愛用されています。

2019年の元旦から数えて226日目に製造、シリアル番号は1065、Eは製造した機械